販売既刊リストに戻る

208.jpg ●ISBN4-89514-208-6(品切)
『特攻隊長伍井芳夫 ―父と母の生きた時代―』
臼田智子 著
四六判上製本
210頁
定価1,800円(本体1,714円)

●大戦末期、沖縄海域に出撃した特攻隊長の父。戦中・戦後を生き抜き、慰霊を続けた母。残された手紙や回想をもとに、戦争の悲惨さを伝えようと娘が綴る。

著者紹介:臼田智子(うすだ・ともこ)
 特別攻撃隊第二十三振武隊隊長・伍井芳夫の二女。遺族から見た戦争の悲惨さを伝えようと、手紙や回想をもとに両親と家族の話を書き上げた。埼玉県桶川市在住。