販売既刊リストに戻る

219.jpg ●ISBN4-89514-219-1(品切)
『登記交渉人への道』
相馬計二 著
A5判並製本
396頁
定価2,100円(本体2,000円)

●国民の財産権を守るべき司法書士は何を、どうすべきなのか。
 不動産取引の安全と権利保全を訴え続け、新しく登記交渉人(タイトル・ネゴシエーター)への道を模索する男の記録。

著者紹介:相馬計二(そうま・けいじ)
 1933年生まれ。58年法務省行政職に任官。70年東京司法書士会に登録。74年全国青年司法書士連絡協議会二代目会長に就任。2001年NPO法人「日本不動産登記決済保証機構」理事長に就任。03年桐蔭横浜大学法学部客員教授。