販売既刊リストに戻る

221.jpg ●ISBN4-89514-221-3
『とびらをあけて』
蒼木かな(文)、しみずちひろ(絵)
A4判上製本
20頁
定価2,100円(本体2,000円)

●青少年の自殺がしばしば報道される。傍目には安易としか見えない理由の自死もある。なぜ死に急ぐのか。苦労して育てた子に先立たれたら親はどう思うか。障害をもった娘を26年間、一人で育ててきた母親(著者・蒼木かな)はやりきれない気持ちになったという。
 「私も一度は死のうとしたけれど、考え方しだいで気持ちは軽くなる」。だから「死なないで」と、青少年たちへのメッセージを詩文にまとめ、美しい挿絵を付けた。
 わずか20頁のカラー絵本だが、読む人に勇気を与えてくれる。

 クリックすると、試しに内容をご覧いただくことができます。

 ▼1頁▼2頁▼3頁▼4頁▼5頁

 →蒼木かなさんのホームページへ