販売既刊リストに戻る

225.jpg ●ISBN4-89514-225-6
『石の小鳥』
小西久美子 著
A5変型判並製本
152頁
定価1,365円(本体1,300円)

●「ポッポちゃん お前はずっとそこにいるね…」で始まる表題作。
 ほかに、「焼け跡」「風の竪琴」「エリちゃん」「葬聞花」「慶子ちゃん」「待ちま
しょう」「友へ」「星の和音」「あどけない娘よ」など、生への希望を、時間と色と
音と自然の摂理で描写する、78篇の詩集。

「著者は五年間、心の病のために、つらい時期を過ごした。
 ふと目にしたブロンズの少女像が詩との出合いとなり、
 以後、言葉がよどみなく溢れてきた。
 詩を書くことなど思ってもみなかったと言う。
 音に関わる仕事をしてきたが、今では植物の写真も撮り歩く。
 心が写す詩作は、今なお続いている。」