販売既刊リストに戻る

262.jpg ●ISBN4-89514-262-0 C0034
『銀行再生とIT・IC戦略』
宮崎正博 著
四六判上製本
232頁
定価1,575円(本体1,500円)
2006年1月発行

●不良債権問題・金融再編を大手銀行のみではなく、地方銀行、信用金庫等のまでの業態で分析。
 また、業界の課題であるキャッシュカードのIC化問題を銀行ビジネス全体から捉える。

  ●目次
  第1章 峠を越えた不良債権問題
  第2章 進展した銀行中心の金融再編
  第3章 銀行行動の新潮流
  第4章 基盤としてのIT投資
  第5章 ICキャッシュカードの戦略的導入
  第6章 電子マネーについての考察

著者紹介:宮崎正博(みやざき・まさひろ)
 1949年生まれ、72年東北大卒。同年、日本銀行入行。1999年日銀退職後、凸版印刷株式会社へ入社。現在、金融・証券事業本部顧問。雑誌掲載論文として、「金融機関のIT投資についての一考察」(月刊金融ジャーナル、2002年1月)等、多数。