自費出版_中央公論事業出版    
販売既刊リストに戻る

原典摘要 日本古代史ノート ●ISBN978-4-89514-330-1 C1021(品切)
原典摘要 日本古代史ノート』
秋山猶正 著
A5判上製本
284頁
定価2415円(本体2300円)
2009年2月発行

●人類誕生から平安時代末期まで、時系列に沿って各時代の文献を抜き書きしながら、〈日本人の心〉を探る。
古典文学の原典から学ぶ「日本学」入門書。

もくじより

 序 章 人類の誕生
 第一章 縄文時代
 第二章 弥生時代
 第三章 古墳時代

 第四章 四、五世紀の日本、対外関係が表舞台に
 第五章 仏教の伝来と飛鳥文化
 第六章 大化の改新
 第七章 壬申の乱、上古政権の一大転換
 第八章 天武天皇・持統天皇の時代
 第九章 藤原京と大宝律令
 第十章 奈良時代
 第十一章 平安時代(其の一)前期・中期
 第十二章 竹取物語(其の二)後期

著者紹介:秋山猶正(あきやま・なおまさ)
 昭和2年(1927)茨城県水戸市郊外の農村に次男として生れる。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。不動産鑑定士。著書『那珂の清流 昭和とともに生きて』






Top Page
会社案内
自費出版の方法
パンフレット・見積り
自分史
書籍の販売
製作した書籍
販売既刊リスト
Link
 
 
 


見積り(無料)
をご希望の方はこちらへ
制作費用の目安
を知りたい方はここをクリック
書店での販売
のご相談にも応じております。
お問い合せ先