自費出版_中央公論事業出版  


販売既刊リストに戻る

●ISBN978-4-89514-357-8 C3033
『銀行保証状論 増補版』

橋本 喜一 著
A5判並製本
352頁
定価3780円(本体3600円)
2010年12月発行

●スタンドバイ、ギャランティなど、国際取引に必須の支払担保システムの発行から保全処分、国際訴訟までを網羅した本邦初の研究書。2000年の初版に文献を加筆した軽装版。

著者紹介:橋本 喜一(はしもと・きいち)
弁護士(大阪弁護士会所属)・法学博士(神戸大学)
1933年、高知県生まれ。56年、九州大学法学部卒業、判事(大阪地方裁判所・神戸地方裁判所等)、追手門学院大学教授を歴任。著書:『荷為替信用状の二次的利用に関する研究』(法曹会、1969年)、『荷為替信用状の法理概念』(九州大学出版局、1994年)。論文:銀行保証状(バンクギャランティー)の識別基準(「国際商事法務」29巻9号、2001年)他多数。





TOP PAGE
会社案内
自費出版の方法
パンフレット・見積り
自分史
書籍の販売
製作した書籍
販売既刊リスト
Link
 
 
 


見積り(無料)
をご希望の方はこちらへ
制作費用の目安
を知りたい方はここをクリック
書店での販売
のご相談にも応じております。
お問い合せ先