自費出版_中央公論事業出版  


販売既刊リストに戻る


●ISBN978-4-89514-396-7 C0033(品切)
『ケインズ研究遍歴』

那須正彦 著
四六判 上製本
352頁
定価1890円(本体1800円)
2012年11月発行


●「単なる経済学者」ではないケインズ像を追い求め続け、銀行から学界に転じた一研究者(中公新書『実務家ケインズ』著者)の論文や研究ノート、エッセイ等を収めた生の軌跡。

那須正彦の既刊
 『ケインズ研究遍歴 増補第二版』

著者紹介:那須正彦(なす・まさひこ)
1928年岡山県生まれ。53年、東京大学経済学部卒業。旧太陽銀行(現三井住友銀行)にて審査部総務課長、奥沢支店長、大阪副支店長等歴任。76年、太陽火災海上保険常務取締役(出向)。81年、太陽神戸銀行に復帰、審議役。82年、中部工業大学(現中部大学)教授。90年、中部大学経営情報学部長(〜93年)。93年、明海大学経済学部教授(〜2000年)。現在、明海大学名誉教授。経済学博士。専攻は経済学、金融論。
著書:『現代日本の金融構造:資本循環分析による実証と国際比較』(東洋経済新報社、1987)、中公新書『実務家ケインズ:ケインズ経済学形成の背景』(中央公論社、1995)。訳書:ケインズ全集第28巻『社会・政治・文学論集』(東洋経済新報社、2013年1月刊行予定)





TOP PAGE
会社案内
自費出版の方法
パンフレット・見積り
自分史
書籍の販売
製作した書籍
販売既刊リスト
Link
 
 
 


見積り(無料)
をご希望の方はこちらへ
制作費用の目安
を知りたい方はここをクリック
書店での販売
のご相談にも応じております。
お問い合せ先