自費出版_中央公論事業出版  


販売既刊リストに戻る


●ISBN978-4-89514-410-0 C0095
『築城を語る パラグアイに実現した奇跡の日本の城
前原深・前原弘道 著
四六判 上製本
192頁
定価 本体1400円(税別)
2014年1月発行

●半世紀以上前にパラグアイの移民となった一家。父の遺志を息子が継いで10年がかりで日本の城を築く。父と息子が語る築城の夢と実話。牛3万頭、鶏100万羽の牧場経営も紹介。

著者紹介:
前原深(まえはら・ふかし)
1913年生まれ。58年パラグアイに息子弘道含む一家7人で移住。日本人会設立に参画。園芸協同組合や果菜輸出協議会創立。果菜輸出の道の開拓で大統領から表彰受ける。79年アスンシオン日本人会会長、パラグアイ日本人連合会会長就任。82年移住50周年記念祭典を開催。84年勲四等瑞宝章受章。89年昭和天皇御大葬ではパラグアイ日系社会の代表で参列。92年国際協力事業団より表彰受ける。95年死去。
前原弘道(まえはら・ひろみち)
1937年生まれ。20歳でパラグアイに移住。2000年日本より通商産業大臣表彰受ける。04年からアスンシオン日本人会会長。05年日本の城を陣頭指揮して完成。06年パラグアイ日本人移住70周年記念式典で執行委員長、同年秋篠宮殿下パラグアイ御訪問で日系社会の奉迎委員長を務める。13年4月よりパラグアイ日本人会連合会会長。前原農商株式会社等グループ5社の会長。





TOP PAGE
会社案内
自費出版の方法
パンフレット・見積り
自分史
書籍の販売
製作した書籍
販売既刊リスト
Link
 
 
 


見積り(無料)
をご希望の方はこちらへ
制作費用の目安
を知りたい方はここをクリック
書店での販売
のご相談にも応じております。
お問い合せ先