自費出版_中央公論事業出版  


販売既刊リストに戻る


●ISBN978-4-89514-429-2 C0093
『いにしへ語り 壱』
 inishiegatari

内村佳保 著
新書判 並製本
64頁
定価 本体398円(税別)
2014年9月発行

●東京大学入試問題に材をとり、空(くう)の世界を描いた、短編小説第一弾。


著者紹介:内村佳保(うちむら・かほ)
早稲田大学在学中。2歳の頃より電子オルガンを始め、現在は作詞・作曲、弾き歌い(曲名「IKO*IKO」「京都」など)を行う。主な著書:『十三才の胎動』(中央公論事業出版、2008)






TOP PAGE
会社案内
自費出版の方法
パンフレット・見積り
自分史
書籍の販売
製作した書籍
販売既刊リスト
Link
 
 
 


見積り(無料)
をご希望の方はこちらへ
制作費用の目安
を知りたい方はここをクリック
書店での販売
のご相談にも応じております。
お問い合せ先