自費出版_中央公論事業出版  


販売既刊リストに戻る

●ISBN978-4-89514-482-7 C0022
『忘却の彼方に〔運命の人 ヒメナ〕 スペインの歴史に埋もれたレオン王家の足跡

藏納 設子 著
四六判 並製本
196頁
定価 本体1200円(税別)
2018年1月発行

●激動の時代を迎えた11世紀スペインで、カスティーリャ・レオン王アルフォンソ6世の寵愛を受けた伯爵令嬢ヒメナ・ムニス。陰に生き、歴史に埋もれたその生涯を辿る。


著者紹介:
藏納設子(くらのう・せつこ)
静岡県静岡市清水区(旧清水市)出身、1945 年生まれ、72 歳。静岡県立清水東高等学校卒、日本女子大学文学部史学科卒。大学卒業後、教職に就いていたが、27 歳でスペインに渡り、サラマンカとグラナダで語学を学ぶ。その後、スペイン人と結婚し、二児の母となる。1981 年よりマドリッドにて邦銀に勤め、2003 年支店閉鎖により仕事から離れる。以降、専業主婦のかたわら、スペイン中世史、特にレオン王家について研究。また、趣味として生け花を池坊マドリッドの故矢野里花子先生に学ぶ。





TOP PAGE
会社案内
自費出版の方法
パンフレット・見積り
自分史
書籍の販売
製作した書籍
販売既刊リスト
Link
 
 
 


見積り(無料)
をご希望の方はこちらへ
制作費用の目安
を知りたい方はここをクリック
書店での販売
のご相談にも応じております。
お問い合せ先